2005年02月15日

おいしい映画 NO.6 シェフとギャルソン、リストランテの夜


料理にはまると、グルメ映画を観たくなる。
★5こが最高!
-------------------------------------------------------------------------------------------
シェフとギャルソン、リストランテの夜
1996 アメリカ
イタリアから移民した兄弟が経営するレストラン。
職人的料理人の兄と、店の経営をやりくりする弟。
経営が苦しく閉店寸前だが、
最後のお金をはたいて、有名ミュージシャンを招待しようと
豪華なパーティをはじめるが....

音楽がイイです。カンツォーネ。
アメリカ映画じゃないみたい。
パーティで、お酒を飲んで、みんながだれとかまわず
肩を組んで踊り出す(外国の映画、よくあるけど)
っていう、そういうパーティに憧れるのでニコニコ。
三食のリゾット,パスタ包み焼ティンパーノ,
鳥の香草焼き,豚の丸焼き.....パーティシーンでの料理の
登場の仕方に勢いがあっておもしろかった。
それから、意味があるのかよくわからなかった、
燃えているコックさん。と、スローモーションで眺めている弟...。

兄弟愛。
★★★★


第一園芸のフラワーギフト


posted by sachicafe at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | YUM CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック